ニコラス・アルマグロのプロフィール!コーチやプレースタイルも!

どうも・・・こんにちは! 全豪オープンもいよいよ本戦が始まりますね! 錦織圭選手の1回戦の対戦相手も決まりました。 スペインの ニコラス・アルマ...

どうも・・・こんにちは!

全豪オープンもいよいよ本戦が始まりますね!

錦織圭選手の1回戦の対戦相手も決まりました。

スペインの ニコラス・アルマグロ選手です。

そこで、このニコラス選手が

どんな選手で、どんなプレーをするか気になったので調べてみました。

Sponsored Link


まずは、簡単なプロフィールから・・・


ニコラス・アルマグロのプロフィール



ニコラス・アルマグロ

名前      ニコラス・アルマグロ・サンチェス・ロレ (Nicolás Almagro Sánchez Rolle)

愛称      ニコ (Nico)

生年月日    1985年8月21日 (29歳)

出身地     スペイン ムルシア

身長/体重    183cm/81kg

コーチ      サムエル・ロペス (Samuel Lopez)

右利き・バックハンドは片手打ち

自己最高ランギング シングルス  位(2011/5/2)
          ダブルス  48位(2011/3/21)

現在ランキング   シングルス  67位(2015/1/12)

ってな感じになってますね!

フィジカル的には強そうですよね。

スペインのテニス選手といえば、私も大ファンのラファエル・ナダルが有名です。

プレースタイルもナダルに似ているのでしょうか?

コーチについては、2012年からサムエル・ロペス氏になってますが、

残念ながらこの人、イマイチよくわからなかったです。

名前からすると、スペイン人ってくらい・・・

でも、楽天オープンにアルマグロ選手が来た時に

選手よりも先にコートに入り、アップしてたそうです笑

その時の画像

ニコラス コーチ
自らの行動で指導するタイプってところでしょうか・・・


ニコラス・アルマグロのプレースタイル


過去の試合をみると、プレースタイルとしては、 強打で押し込んでいくタイプです。

ネットにはほとんど出ず、 ベースラインでの打ち合いが多いです。

いい時は、面白いように強烈ショットが決まりますが、

プレーに変化がないって感じですね!!!

アルマグロ選手はスペイン人のほとんどがそうなように、

クレー大好き選手”です。

優勝している大会はすべてクレーコートってくらいですから!

クレーの球速の遅いコートが得意ということは

フットワークが弱いのでないでしょうか?

ハードコートの得意な錦織選手のほうが有利な気がしますね!

Sponsored Link




まとめ


過去の錦織選手との戦績は1勝1敗。

この1敗は、2013年の楽天オープンでしたので覚えている方も多いと思います。

この時は腰痛に耐えながらの錦織選手のプレーでしたねぇ。

痛々しかったのを覚えていますが・・・

とにかくアルマグロ選手は現在67位ではありますが、過去にはトップ10に入っていた選手であり、

四大大会でもベスト8に4回入っている強敵です。

昨年(2014)のバルセロナオープンでは、

ナダル相手に2−6 7−6(5) 6−4で勝利しており、

ランキング9位の頃の調子を取り戻しつつあります。

錦織選手自身も

シードでもおかしくない

サーブがいい

フォアハンドのショットは世界トップクラス

と絶賛しています。

強打でぐいぐい押してくるニコラス選手とフットワークがよく巧みにげーむを組み立てて行く錦織選手!

どちらも、絶好調ときてます!

この全豪オープンは1回戦から

目のはなせない息のつけない試合となる事でしょう!!!

テニスファンならずとも楽しみですね。

Sponsored Link

こちらの記事もよく見られてます♪

PREV:学天即(お笑い)のプロフィールや性格・彼女について!ネタ動画も
NEXT:生ブラックサンダーをバレンタインに!その味や値段・レビュー!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です