綿矢りさが可愛いけど整形疑惑?年収と結婚した旦那や子供もチェック!

どうも、こんばんは。 6月2日放送の『ゴロウ・デラックス』に芥川賞作家の綿矢りささんが出演します。 作家さんも、よくテレビに出てる人もいますが、...

どうも、こんばんは。

6月2日放送の『ゴロウ・デラックス』に芥川賞作家の綿矢りささんが出演します。

作家さんも、よくテレビに出てる人もいますが、

綿谷さんがテレビに出るなんて・・・珍しいですね〜


この番組見ていて思うんですけど

SMAPの稲垣吾郎さんって、ドラマにバラエティ番組にと忙しいのに

映画もよく見ているし、この番組では、毎週課題図書の本を一冊読まなくてはいけないんです・・・

Sponsored Link


たいへんやろな〜



って・・・


で、今回は綿矢りささんについて調べてみたいと思います!



綿矢りささんのプロフィール


綿矢りさ顔

本名    : 山田梨沙(やまだ りさ)

出身地   : 京都府京都市

生年月日  : 1984年2月1日(32歳)



となっていて・・・

身長はネット上の噂では148センチくらいだということです!


ちっちゃいし、顔も可愛いですよね〜!



本名は「山田」さんだそうで、


「綿矢」ってのは、姓名判断を参考に中学時代の同級生の姓「綿谷」から拝借したんだそうです!

その綿谷さんも、名誉なことで喜んでいることと思います!

って・・・綿矢りささん綿谷さんにちゃんと承諾とってますよねwww



学歴は

京都市立紫野高等学校を卒業


出身大学は早稲田大学教育学部国語国文科ということです。

まぁ、作家さんは高学歴だと思っていました!




経歴


2001年(17歳) 紫野高等学校在学中に 『インストール』で第38回文藝賞受賞 最年少タイ記録(堀田あけみ)

2003年(19歳)  『蹴りたい背中』で第25回野間文芸新人賞の候補

2004年     同作品で 第130回芥川龍之介賞受賞 最年少記録
          単行本は127万部を超え、ミリオンセラーに!

2006年     『夢を与える』を発表(3年ぶり)

2008年     第26回京都府文化賞奨励賞を受賞

2010年     『勝手にふるえてろ』(3年ぶり)が第27回織田作之助賞大賞の候補

2012年     『かわいそうだね?』で第6回大江健三郎賞を受賞。
          京都市芸術新人賞 受賞



となっていています。

綿矢りさ蹴りたい背中



で、綿矢さんが表舞台にあまり出ないのは

芥川賞を受賞した後、ストーカー被害にあったからだそうで

サイン会も2007年までしたことがなかったんだそうです!


まぁ、若干19歳くらいで世間に注目され、ストーカーになんか会うと、怖いですもんね〜

私が親でも、気をつけさせるわ〜



大学時代後半からしばらくはスランプだったと言ってますが

順調な気がしますね〜


作家さんは1年に何作品も書く人もいれば

1年に1冊とか、数年に1冊とかの人もいますから・・・


後者だと思えば、フツーだと思うんですけどね〜


スランプの間は大失恋もしたりで

小説を書けない葛藤から逃れるため

時給800円で洋服の販売員をしたり、
結婚式場や料亭などでバイトをしてたんだそうです!


こんなに可愛くて、芥川賞までとってるのに・・・人ってわからないですね〜




結婚した旦那や子供について



2014年12月に一般人の男性と結婚しています。

まだ結婚1年半の新婚さんですね〜


お相手の男性は2歳年下の国家公務員

霞が関のキャリア官僚だそうです!!

ひゃ〜エリートですね〜


きっと、東京大学出身だったりするんでしょうねww



馴れ初めは

小説の設定のために取材先を探してい時に
出版社の人が紹介してくれたのが
当時大学院生の旦那さんだったそうです!


可愛いしね〜

そういうところにも出会いは落ちてるんですね〜(ひがんでます笑)


ご主人と出会ったのは『勝手にふるえてろ』が発表される前あたりなので

ご主人と出会ってからは

作家活動も順調ってことですかね〜


幸せってことですね!


子供さんはまだいないようですね!

まだ、結婚して1年半くらいですから、これからってところでしょうかね〜





整形疑惑


綿矢りささんを調べていると「整形」というワードが出てきます。


整形してるんでしょうかね???



これが芥川賞を受賞した頃の綿矢りささん

綿矢りさ 若い頃_-_Google_検索



こっちが最近の写真

根本宗子、「ゴロウ・デラックス」で綿矢りさ作品の登場人物を“生芝居”_-_ステージナタリー


ん・・・

どうなんでしょうね〜

若い頃も素朴な感じでかわいかったし、

今は垢抜けて洗練された大人の女性って感じで・・・・


どっちも綺麗ですけどね〜


ネット上では、二重の幅を大きくしたのではないかとか、

鼻をいじったとかと言われています。


個人的には整形してない気がしますがね〜


二重の幅って、寝不足とかむくんだりして違って見えるしね・・・


中学校の頃からモテてたそうなので・・・

いじったとしても、元も綺麗だったから・・・あんまり関係ないかなwww




年収は?


作家さんの年収といえば、原稿料と小説の印税ですが、


作家の平均年収は、200万円~400万円なんだそうです。

意外に少なくてびっくりです。


印税は10%だそうです。

1000円の本が1冊売れると100円入ってくるそうです。


で、ベストセラーを何万部と発行している人は1000万円を超えている人も多くいるらしく・・・


また、大人気作家さんになると

東野圭吾さんの年収は25〜30億円
村上春樹さんは2億円
石田衣良さんの年収は1億強

なんて言われてる作家さんもいますからね〜


綿矢りささんの場合


たくさんの小説を出版している方ではないので

印税収入は平均より少し上くらいの年間500万くらいでしょうか・・・

でも、サイン会や講演会をしても人を呼べそうなので、

そっちの収入も入れると

800万〜900万円ってところかと思います。


あくまで予想ですがね〜




ということで、今回は作家の綿矢りささんについて調べてみました。

久々に『ゴロウ・デラックス』で拝見できるの楽しみにしています!

Sponsored Link

こちらの記事もよく見られてます♪

PREV:長友佑都と平愛梨ができ婚?馴れ初めや出会いについて!
NEXT:おニャン子クラブ喫煙事件の元エースTは誰?結婚や旦那について!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です