村山紘太(城西大)のプロフィール!双子兄(謙太)と最後の箱根!

先日、箱根駅伝予選会がありましたね。 見られた方も多いのでは? 出雲駅伝は台風19号の接近のために中止になって残念でしたが、 11月2日には、全...

先日、箱根駅伝予選会がありましたね。

見られた方も多いのでは?

出雲駅伝は台風19号の接近のために中止になって残念でしたが、

11月2日には、全日本大学駅伝

そして、年明けて1月2、3日は、箱根駅伝本戦

と、今年も駅伝の季節がやってきて、ワクワクが止まりません笑

Sponsored Link


箱根駅伝予選会



もう、ご存知のように、箱根駅伝予選会は、各校上位10人の合計タイムが少ない順にきまります。

そして、上位10校が本戦出場権が得られる訳です。

今年の結果はこちら  http://matome.naver.jp/odai/2138303301746556801


そして、ゴールに1位で入ってきたのが城西大学の 村山紘太選手、4年生です。

しかも、2位の オムワンバ(山梨学院大)を抑えての1位は価値があると思います。





村山紘太のプロフィール



名前     村山紘太
学校     城西大学4年
生年月日   1993年2月23日
身長     173cm
体重     52kg
出身高校   明成高(宮城県仙台市)
自己ベスト  10000メートル:28分42秒09
主な成績   箱根 :12年1区(5位)
           13年2区(15位)
           14年2区(18位)
       全日本:11年3区(11位)
       出雲 :12年1区(9位)


そして、ご存知、駒沢大のエースで、大学生ナンバーワンランナーという声も多い

双子の兄、謙太選手。

Sponsored Link




村山謙太のプロフィール



名前     村山謙太
学校     駒沢大4年
生年月日   1993年2月23日
身長     175cm
体重     55kg
出身高校   明成高
自己ベスト  10000メートル:28分14秒27
主な成績   箱根 :12年2区(9位)
           13年5区(8位)
           14年2区(2位)
       全日本:11年2区(3位)
           12年2区(4位)
           13年4区(1位)
       出雲 :11年1区(13位)
           12年2区(9位)
           13年4区(1位)





第91回箱根駅伝


こうやってプロフィールを見比べてしまうと、

体格的にも、実力的にも、兄の謙太選手の方に軍配があがってしまいますが、

今年の紘太選手は、韓国・仁川で開催されたアジア大会で5000メートルの日本代表として出場し、5位入賞をはたしていますし、

予選会での安定した走りをみても、

今までとは違う何かを感じます。

高校時代から、兄の後ろを追いかけている自分を鼓舞するために、

兄とは違う大学を選択し、頑張ってきたことが、実を結んできた感じがします。

昨年の箱根では、二人とも2区を走り、謙太選手に軍配はあがりましたが、

今回はどうでしょうかね。

二人とも、今まで2区を走ることが多いので、

今年も、2区を二人で走ってくれるんじゃねいかと思ってます。

まあ、こればかりは、監督さん次第ですが・・・

大学は違えど、普段から色々とアドバイスをしたり、仲のいい兄弟。

お互いに励まし合いながら、記録をのばしていいレースをしてほしいものです。

今回の箱根駅伝の見所の一つですね。

楽しみです。





また、11月24日には国際千葉駅伝に日本代表としてそろって出場が決定しています。

この大会は、国別対抗で男女3区間の計6区間42,195キロで争われます。

これも、楽しみですね〜

Sponsored Link

こちらの記事もよく見られてます♪

PREV:大宮冬洋の経歴と作品内容!離婚歴や家族構成・血液型もチェック!
NEXT:大六野秀畝(明治大学)のプロフィール!出身高校や過去の成績

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です