あさイチジョエル・ロブションのジャガイモのピュレとガレットのレシピ!

どうも、おはようございます。 今日も『べっぴんさん』からの流れで『あさイチ』をみていたら・・・ なんと、あのジョエル・ロブションさんが出ているでは...

どうも、おはようございます。

今日も『べっぴんさん』からの流れで『あさイチ』をみていたら・・・
なんと、あのジョエル・ロブションさんが出ているではないですか!

しかも、料理しながらレシピを解説している・・・
さすが・・・NHKやわ〜

Sponsored Link


なんて関心していましたが・・・
このレシピ・・・せっかくなら作ってみなくては・・・


が、まだ『あさイチ』のHPには詳しく出てなかったので・・・


今日は
『あさイチ』でジョエル・ロブションさんが紹介していた
「じゃがいものピュレ」と「目玉焼きを乗せたガレット」のレシピを詳しく、備忘録的にメモしていきます!




じゃがいものピュレ


ジョエル・ロブションさんの代名詞とも言われる料理。
なめらかな極上の食感に仕上げるテクニックだそうです。


【材料】

じゃがいも  500グラム
無塩バター 150グラム
牛乳    250ミリリットル
塩     適量


【作り方】

①じゃがいもを塩水(水1リットルに対して15グラムの塩)でゆでる
  水は軟水・塩は粗塩
  大きさを揃える
  皮ごと
  ナイフを刺して、すっと入ればOK
②皮をむき潰す
  綺麗に黒い芽は丁寧に取り除く
③無塩バターと牛乳を加えながら混ぜる
  バターはサイの目に小さく切ってつかう
  混ぜる手は休めない。
  とろみをつけつために熱めの牛乳を足す
  塩を少し
④裏ごしをする
  手動
⑤盛りつける
  スプーンで筋立てる

こんな感じです・・・

私が作る、「マッシュポテト」と材料的にはあまり変わらない気がするけど・・・
ちょっとでも楽しようとするのが・・・ダメなんやなぁ〜

やっぱり、じゃがいもは皮ごと湯がくのがいいのかも・・・

間違っても、レンジでチンじゃ・・・あかんのやろな〜
裏ごしも手動だそうです!
私ごときが・・・ブレンダー使っては・・・10年早いってことでしょうかね笑

日本製の裏ごし器使っているそうで・・・ちょっと嬉しいですね〜

ジョエル・ロブションさん・・・日本にもたくさん店舗ありますし・・・
実は大の日本好きなのかもしれないですね〜

Sponsored Link





目玉焼きを乗せたガレットのレシピ


ジョエル・ロブションさんが、日本の「卵かけご飯」をヒントに
『あさイチ』のために考案してくれたレシピです!



【材料(2人分)】

冷やごはん    150グラム
ハム       35グラム
パルメザンチーズ 75グラム
卵        2コ
水菜       適量
サラダ油     10ミリリットル
無塩バター    20グラム
しょうゆ     適量
塩        適量
七味とうがらし  適量



【作り方】

①冷やごはんとチーズ、ハムでパテを作る。
  冷やご飯をほぐす 
  ハムとチーズは5ミリ角に切る
  丸いセルクル型に入れ、冷蔵庫で一晩寝かす
②パテを焼く。
  サラダ油を引き、片面づつ焼く。
  外はカリッと、中はふわっと
③目玉焼きを作る。
  真ん中に黄身が来るように
  セルクルで丸くカットする
  白身だけに塩を
  七味唐辛子をふる
  黄身に粒コショウ
④盛りつける。
  水菜・チーズ・醤油で!



こんな感じですね〜

お醤油とチーズっていうコンビ・・・大好き!
冷やご飯に混ぜるのは冷蔵庫にある余り物でいいそうなので・・・
わりと簡単にできるかも!

セルクルないけど・・・お菓子の間の蓋とかで出来そうやし〜

仕事が休みの・・・ブランチに作ってみることにします!
  



Sponsored Link

こちらの記事もよく見られてます♪

PREV:平幹二朗の死因の病気は?嫁や子供の息子について!
NEXT:勇者ヨシヒコの仏の子供さとし役の子役は誰?名前や事務所をチェック!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です