卒業式のフォーマルスーツはコサージュが必要?アクセサリーもチェック!

どうも、どうもです。 まだまだ今日は寒いです。 私の住んでいる地域は、「椿さんが終わったら暖かくなる」と言われていて、 通称「お椿さん」と呼ばれ...

どうも、どうもです。

まだまだ今日は寒いです。

私の住んでいる地域は、「椿さんが終わったら暖かくなる」と言われていて、

通称「お椿さん」と呼ばれている商売繁盛の神様「伊予豆比古神社」のお祭りが終わるとだんだん暖かくなってくるという言い伝えです。

今年はその椿祭りが2月3〜5日で、昨日で終わりました。

なので、そろそろ暖かくなっていってくれるんではないかと、期待しています。

Sponsored Link


そんな今日の話題は卒業式です。

私も、二人の子供の幼稚園から大学まで卒業式に参加しました。
あ、下の子供はまだ大学3年生ですが。

卒業式ってまだまだ寒いし、学校の式場もだだっ広くて余計寒いんですよね〜

参列するお母さんの服装やアクセサリーも悩みどころです。



ということで、今回は私の経験も踏まえつつ、

卒業式のお母さん(ママ)の服装やアクセサリーについて調べてみようと思います。



卒業式のママスーツは?





昔は卒業式は、ブラックフォーマルっていうのが一般的でした。

幼稚園くらいだと、若いお母さんが多いので、カラースーツのママもいましたが、

小学校以上になるとブラックフォーマルの方がほとんどだったようです。


最近はカラースーツのお母さんも多く見かけるようですね。

でも、入学式のようにパステルカラーではなく、ダークカラーのスーツが多いです。


卒業式のママスーツのマナー


卒業式(入学式も)は、正式にはセミフォーマル(略礼服)というのが基本です。


【スーツ】
もちろんビジネススーツではなく、フォーマルスーツですね。

色目は、パステルカラーよりは、
ダーク系の黒や紺・グレー、茶色などが上品で望ましいです。

ブラックフォーマルを着まわしてもいいですよね。

デザインはシンプルに!
変わったデザインのものを着ると、目立ってしまい、いつも同じスーツを着ているのがバレてしまいます笑
毎回買い替える人はいいですけど、ね!


【スカート丈】
膝丈です。
ちょうど膝の真ん中か膝が隠れるくらいの丈が望ましいです。
一番足が綺麗に見える長さですね〜
太ももが見えるようなミニや、反対にロングスカートは望ましくないです。


【パンツスーツでも大丈夫?】
本来ならパンススーツはNGです。
が、最近はパンツスーツも多くなってきましたね。
段々、正装の定義も時代とともにあいまいになってきているようです。

なので、パンツスーツでも大丈夫です。
寒いですしね〜
冷え性の女性にはありがたいですね!

ただ、ビジネス感があまり出ないものがいいかと思います。
ストライプなどは、避けた方がいいかもしれません!


【ジャケット】
基本はスーツなので、ジャケットを羽織るものです。
ワンピースやパンツスタイルでも、ジャケットは羽織ってください。
襟がついていないタイプでも大丈夫です。

ボレロやカーディガンはNGです。
カジュアルになってしまいます。


【素材(生地)】
セミフォーマルの素材は、ウールやシルクが一般的ですが、
ツイードもいいそうです。
また、ベルベットベロアと言われている素材もOKだそうです。
ベルベットやベロアは冬の素材なので、入学式にはNGですが、卒業式はまだまだ冬のイメージでOKなんだそうです。

ただ、ニットやレザーは、カジュアルになってしまうのでNGです。

ファーのついたものも、学校行事ですので、避けたほうが良さそうです。


私個人的にはブラックフォーマルがオススメです。

最近のフラックフォーマルは、デザインも凝っていて、可愛いものが多いです。

そして、
ワンピースとジャケット、スカートのセットになっていたり、
スカートが柄違いのスカートが2枚ついていたり
スカートとパンツのセットだったり、
着まわしが出来て、長く着ても飽きないようになってるんです!


近所の量販店だと人と被ってしまう危険性がありますが、

百貨店や通販だとそういう心配もなくていいですよね!








卒業式のママスーツのアクセサリーについて


冠婚葬祭だとパールが定番ですね。
もちろん、卒業式でもパールがいいです。

真珠のネックレスは上品で、清掃感があり、卒業式にピッタリです!

イヤリングやピアスもいいですね。

これは私の主観ですが、
真珠の大きさは8センチ以上あると正装感が出ると思います。


ゴールドのアクセサリーをジャラジャラたくさんつけるのはマナー違反です。

あくまでも式典に出席することを忘れずに、上品な装いを心がけましょう。



コサージュはつけるべき?



で、私が悩んだのは、コサージュです。

コサージュを付けていくべきなのか、付けなくてもいいのか?

付けるなら、どんなコサージュがいいのか?


結論としては、 コサージュは必須アイテムではないってことです。

付けても付けなくてもいいんですね。


ただ、私の場合はフラックフォーマルなので、付けていくことにしました。

周りのお母さんのコサージュ付け率は半々くらいでした!


で、結果としてはコサージュを付けて行って正解だったな〜って思ってます。

なんたって、華やかになりますし、

明るい色が顔の近くに来ると、顔色が綺麗に見える


しかも、最近のコサージュは素材や色の種類が多くて、とっても可愛いんです。

で、コサージュ選びについて調べてみると、

コサージュって色がとっても重要なんだそうです。



コサージュの色


コサージュの色には季節があって、

春色・・・ベージュ・オフホワイト・グレー・ピンク・サーモンピンク・オレンジ・イエロー

秋冬色・・・エンジ・ボルドー・紫・ブラウン・ターコイズ・紺

ということです。


卒業式には春色がいいようですね!

また、あまり派手なものやゴールドはやめていた方がいいようですよ!


また、単色でなくパステルカラー3色くらいを組み合わせたものも可愛いです。


私の場合は、

オフホワイト色で、レースの花びらの真ん中にパールがたくさんついているものを付けましたが、

間違ってなかったんやね笑




コサージュの素材



素材は、レース、シフォン、ツイード、オーガンジー、シルクと大抵の素材はOKです。

最近は生花やブリザードフラワーなど作ったでコサージュを付けている人も多いようです。


他の人とちょっと違うおしゃれを楽しみたい人はこういうのもいいですね!!


そういえば、下の子供中学の卒業式は、

ブリザードが趣味のお母さんが、卒業生全員(といっても70人くらいですが)にブリザードのコサージュを作ってくれました。

いまだに飾ってありますが、いい思い出になってますね。



コサージュの付け方や付ける位置


コサージュの付け方や付ける方向に決まりはないそうです。

茎が上になっても、したになってもいいみたいです。

付ける位置も左でも、右でもいいようですね!

でも、左に付ける人が多いようです。

左胸の上の方、鎖骨のあたりに付けると、

顔写りもよく、

何より、見る人の視線が高い位置に集まるので、背が高く痩せて見える効果があるそうです!


襟があるジャケットの場合は2段目の襟に付けるといいようです。







卒業式のママスーツの小物



その他に、靴やバックストッキングもどんなマナーがあるのか気になりますね。


ストッキング


ストッキングはヌーディな肌色が基本です。

寒いので、ついつい黒のタイツを履きたくなりますが、NGです!

フォーマルの場合、黒のストッキングやタイツは喪の時のみだそうです。



くつ


靴は基本パンプスです。

前が空いているものや、サンダル、バックバンドなどはマナー違反です。

ヒールの高さも3〜5センチがいいようです。

全くヒールがないのもカジュアルになりすぎますし、

7センチのピンヒールでカツカツ歩いていても、品がないですね。

色は黒が無難です。



バック


バックも、キラキラしたもの、光る素材は避けた方がいいですね。

また、ブランドのモノグラムのようなロゴ入りや、柄物のような派手なものはふさわしくないようです。

パンプスと同じ素材で黒の皮製のものが上品だと思います。

また、大きすぎるのもNGです。


ちなみに、卒業式では帰りに荷物が増えたりします。

子供の荷物や返却物(作品)や何やらで!

なので、地味な色のサブバックを持っていくと便利です。




コート


卒業式の季節はまだまだ寒いので、コートを着ていきますね。

コートの色は黒、紺、ベージュ、グレーなど地味な色がオススメです。

でも、 会場の中では脱ぐのがマナーです。

ですから、まぁ、少々派手でも、畳んでしまえばわからないかとは思いますが。

冬用でも、トレンチなどの春用でも大丈夫です。

ただ、ダウンはカジュアルに成るので控えた方がいいみたいです。



スカーフ


寒さ対策や、首のシワ隠し(笑)のためにスカーフを首周りに巻きたくなりますが、

これもNGです。

スカーフはフォーマルではないんですね〜





卒業式のママスーツの防寒対策は?



本当に卒業式は寒いです。

底冷えってのはこのことやねって思います。

なので、防寒対策は必要不可欠ですね。


ホッカイロは忘れないように!

足の裏に貼るものやお腹にもなっておきましょう笑

そして、極暖の下着も忘れてはいけません!


ひざ掛けは、派手派手しいのはどうかと思いますが、あると暖かいですよね。

私は、コートを膝にかけ、座布団を持って行ってました



で、一番いいのはパンツスーツかもしれないです。

パンツスタイルなら、パンツの中にタイツを履いていようと、暖かレギンスを履いていようとわかりませんから!





まとめ



結論としては、

卒業式というのは、厳かな式典で、

子供達の成長を祝うもの、

お世話になった先生方に感謝するものです。


なので、地味すぎず、派手すぎずがいいのかな〜って思いました。

主役は子供達です。

その子供達に恥ずかしくないように、上品な装いを心がけることが大切ですね。


また、都会と田舎などの地域によってもかなり様子が違ってきているみたいなんです。

なので、事前にリサーチすることが重要ですね。

できれば、先輩お母さんに聞いて見るのがいいと思います。


Sponsored Link

こちらの記事もよく見られてます♪

PREV:ASKA(アスカ)が出演するテレビ番組や地方局はどこ?放送日について!
NEXT:横浜北線の料金や開通開始日時はいつ?出入り口やイベントもチェック!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です