高校野球2017の早実の試合日程は?春の選抜メンバーや注目選手について!

Tweet [`buzzurl` not found] どうも、どうもです! 花粉症、真た...
LINEで送る
[`buzzurl` not found]

どうも、どうもです!

花粉症、真ただ中で、

水鼻がたららと流れてくるのをすすりながら

書いてます(笑)

この水鼻って、気が付いたら流れていて、

中々気がつかない!

Sponsored Link


厄介ですね〜

とりあえず、人に会うときはマスクしてごまかしてますけど。


早く、この季節が過ぎることを心から願ってやまない今日この頃。



そんな今日の話題は春のセンバツ高校野球からです。

2017年度の春の甲子園は、「第89回選抜高校野球大会」が本当の名称で、

もう89回目の大会なんですね!

長い歴史を感じます。


昔むかし、私より年上のお兄ちゃんたちが活躍していた甲子園

そのうち、同級生や同じ高校生が出場していました。

それが、いつの間にか年下の男の子が頑張っていました。

そして、ついに、最近では

うちの子供と同じくらいの子供たちが

躍動しています。


なんだか、時代を感じるというか、

私も歳をとったんやな〜


でも、いつの時代も、

この甲子園は私をワクワクさせてくれます。

私は高校野球が大好きなんですね!!!



と、私のことはさておき、


明日19日日曜から、その春の選抜高校野球が始まります。


2017年度の春のセンバツ高校野球でも、

話題に中心は 早稲田実業の主将の清宮幸太郎選手です。


私も、早稲田実業の試合、楽しみにしています。


すでに3月10日に組み合わせは決定されていますし、

春のセンバツはトーナメント戦なので、

相手の学校も予想がつきやすいですね!




ということで、

早稲田実業高校の試合を見忘れないためにも、

試合日程をまとめておきたいと思います!





2017年春の選抜高校野球 早稲田実業高校の試合日程





第1回戦


5日目 第2試合 

対戦相手高校 : 明徳義塾高校


順調に試合が進むと、3月23日木曜日の11時30分〜の登場です。


お相手の高知県の明徳義塾高校も中々の古豪チームで

あと2勝で甲子園通算50勝”だそうです。

今回の甲子園では、その記録達成を目指しています。


明徳義塾の馬淵監督は、対清宮選手の作戦を聞かれ

「打者だから弱点はある。
あの5三振(2016年東京都大会決勝で日大三高の桜井投手が清宮選手から奪った)
はいいところに投げている。
うちの投手陣にはこことここを攻めろと伝えてある」
「いくらいい打者でも10割は打てない。7割は失敗するんじゃけえ」

(情報元)スポニチannex

と言ってますね。

初戦から面白い試合になるのは間違いないです。

でも、今回の早稲田実業高校は、清宮幸太郎選手だけではないんですよ!

この清宮選手を抑えて1年から4番に座っている

野村大樹(のむら・だいじゅ)選手がいます!

今年の早稲田実業は目が離せませんね!




第2回戦


明徳義塾高校に勝利したら

次は

第8日目 第2試合 

対戦相手高校 : 東海大福岡高校と神戸国際大学付属高校の勝者

です。

雨などで順延がなく順調なら

3月26日日曜の11時半〜です。


東海大学福岡高校は32年ぶり2回目のセンバツ出場ですが、

秋季福岡大会、秋季九州大会ともに福岡大学大濠高校に負けています。


神戸国際大学付属高校は、7年ぶり4度目のセンバツ出場。

秋季兵庫県大会で優勝
秋季近畿大会では、大阪の履正社に負けて準優勝でしたが、

履正社は明治神宮大会で優勝している強豪チームです。

なので、神戸国際大学付属高校もチームの実力は

かなり高いものと思われます。


このことを踏まえると

神戸国際大学付属高校が勝ち上がってくるものと思われます。



第3回戦


第9日目 第4試合

対戦相手高校 : 静岡高校・不来方(こずかた)高校
         宇部鴻城(うべこうじょう)高校・大阪桐蔭高校の勝者


順調に進めば、 3月27日月曜の16時〜ですね。


この4校だと、

私が思うには静岡高校か大阪桐蔭高校が出てくるのではないかと思います。

大阪桐蔭というと、毎年めっちゃ強いイメージですが、

今回のチームは、
大阪大会では履正社に負け、
近畿大会では準決勝で神戸国際大学付属高校に負けていて、
ちょっと、不安ですね。

ひょっとしたら、中国大会優勝の山口県の宇部鴻城(うべこうじょう)高校の方が強いかもです。


なので、私的には、ここに出てくるのは

東海大会で優勝した静岡高校かなと思います。

でも、神宮大会で初戦で早稲田実業とあたり、

早稲田実業が勝っているんですね〜



準決勝



第11日目 第2試合


10日目の28日が休養日に成っていますので、

順延がない場合

3月29日水曜の13時半〜の試合になります。

準決勝までになると、

対戦相手は予想しずらいので、決まり次第追記します。




決勝


決勝戦は第12日目 です。

順延がなければ 3月30日木曜の12時半〜です。


早稲田実業高校は

昨年春夏の甲子園とも出場できてないので、

今回のセンバツは力が入っていると思います。

清宮幸太郎選手は3年生で、

今年の夏までありますが、

夏の甲子園に出場できる保証はないので、

やっぱり、今回の甲子園には意気込んでいると思います。

もちろん、専門家の中でも優勝候補ですよね!

とっても、楽しみですよね〜


Sponsored Link





早稲田実業高校のメンバー





東京の早稲田実業高校は、センバツは4年ぶり21回目の出場になります。

新チームになってからも

秋季東京大会で優勝、明治神宮大会で準優勝の成績です。


そんな強い早実の番地入りメンバーを紹介します。


1 投手 服部雅生(3年) 右右 立川市立川第五中/福生シニア

2 捕手 雪山幹太(2年) 右左 神戸市平野中/神戸中央シニア

3 一塁手 清宮幸太郎(3年) 右左 早稲田実業中等部/調布シニア

4 二塁手 橘内俊治(3年) 右右 世田谷区松沢中/世田谷南ボーイズ

5 三塁手 野村大樹(2年) 右右 同志社中/大阪福島シニア

6 遊撃手 野田優人(2年) 右右 早稲田実業中等部

7 左翼手 小西優喜(3年) 右右 調布市神代中/調布シニア

8 中堅手 福本翔(3年) 右右 富士見リトルシニア

9 右翼手 西田燎太(3年) 右右 早稲田実業中等部/調布シニア

10 投手 中川広渡(2年) 右右 京都市下京中/枚方ボーイズ

11 投手 池田徹(2年) 右右 横浜市平戸中/横浜青葉シニア

12 投手 石井豪(2年) 左左 八千代市八千代中/千葉市シニア

13 投手 赤嶺大哉(2年) 左左 那覇市上山中/大矢ベースボールクラブ

14 内野手 福嶋荘(3年) 右左 早稲田実業中等部

15 投手 成田璃央(3年) 右右 埼玉大付属中/川口リトルシニア

16 投手 横山優斗(2年) 左左 八千代中央リトルシニア

17 捕手 亀井理陽(2年) 右右 早稲田実業中等部

18 内野手 白井康(3年) 右右 岡山市岡北中



 

この中で、やはり注目選手といえば

清宮幸太郎主将4番の野村大樹(だいじゅ)選手です。


関連記事:野村だいじゅ(早実)の中学や両親は?ドラフトや彼女もチェック!
    :清宮幸太郎(早実)の出身や中学などプロフィール!家族や彼女は?


そして、

監督さんは和泉実監督55歳!

1992年秋から監督に就任し、

早稲田実業を背負って今年ですでに25年になります。

監督自身も早稲田実業高校の出身者で、

早稲田大学に進学しています。

その後、食品会社に就職、

1984年には、山口県立南陽工業高等学校の野球部監督になり、

そして、早実時代の恩師の和田明監督が亡くなったので、

その後を継いだんですね。」


和泉監督も

早実時代は捕手として春夏連続甲子園出場を果たしている、

甲子園球児だったんですね。


あの、斎藤佑樹投手の時に優勝した時も和泉監督でした!





ということで、

今回は2017年春のセンバツ高校野球において

早稲田実業高校の日程やメンバーについて調べて見ました。


私が思うには、

話題的にも実力的にも一番の高校だと思いますし、

もちろん、優勝に一番近い高校だと思います。


試合を見るのが楽しみです!


Sponsored Link

こちらの記事もよく見られてます♪

PREV:武田まいか(舞香)が振り付けた曲や誰のバックダンサーとして参加してるか?
NEXT:かいじ君(工大福井)の正体は誰?兄は?応援のダンスがかわいいと評判!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です