羽田孜(つとむ)元首相の死因の病気は?妻や息子など家族について!

Tweet [`buzzurl` not found] どうも、どうもです。 毎日蒸し蒸し...
LINEで送る
[`buzzurl` not found]

どうも、どうもです。

毎日蒸し蒸し暑いですね。
不快指数も高そうです。
そんな日に訃報が流れてきました。

Sponsored Link


羽田孜(はた・つとむ)元首相が
8月28日午前7時6分、82歳でお亡くなりになられ
たそうです。

以前から、体調が悪いというウワサ派は流れていましたが
とっても残念です。

羽田元首相といえば、
私は、
歴代の総理大臣の中でも
スタイルが良く
身長もそこそこあるし、シュッとしていて
海外の大統領たちと並んでも遜色ない見た目が好きでした。

今日はそんな羽田元首相に哀悼の意を込めて
少し調べてみたいと思います。



羽田孜元首相のプロフィール



名前     : 羽田 孜(はた・つとむ)
生年月日   : 1935年8月24日
没年月日   : 2017年8月28日
出身地    : 東京府東京市蒲田区(現:東京都大田区)
血液型    : O型
身長・体重  : 172cm・75Kg
出身大学   : 成城大学



こんな感じですね。

今月の誕生日で82歳になったばかりでした。

お顔も優しそうで柔らかいイメージがあります。





羽田孜元首相の経歴



羽田元首相の学歴は

東京品川区立第二延山小学校 
   ↓
長野県上田市立第二中学
   ↓
成城学園高等学校
   ↓
成城大学経済学部



小学校は地元の東京でしたが
戦争が激しくなり
1944年3月に、父親の地元の長野県に疎開したそうです。

そのために、出身中学は長野県の中学校です。
そのまま「長野県上田高等学校」を受験しましたが
不合格になってしまい
東京の私立成城学園高校に通う事になったそうです。

1958年の大学卒業後は
「小田急バス」に入社
します。

が、本当はお父さんと同じジャーナリストになりたかったそうです。
朝日新聞
日本経済新聞などを受験したが、
失敗したそうです。

そして、お父さんのコネで「小田急バス」に入社したようです。

羽田元首相、
高校受験といい就職活動といい
意外に挫折を経験しているんですね!

「小田急バス」では、吉祥寺営業所を経て観光課に配属になり、
慰安旅行や修学旅行、皇族の旅行などを
意欲的に企画していたそうです。


最初、政界には興味がなかったそうですが、

お父さんが1963年に脳出血で倒れた時に
お父さんの後援会から勧められ

1968年、33歳の時に10年以上勤めた「小田急バス」を退社

1969年12月(34歳)で
「第32回衆議院議員総選挙」に旧長野2区から自民党公認で立候補し、トップ当選
します。

ここから、政治家として人生が始まるんですね。



1985年12月28日〜1986年 7月22日 農林水産大臣

1988年12月27日〜1989年 6月 3日(竹下改造内閣) 農林水産大臣

1991年11月 5日〜1992年12月12日(宮澤内閣) 大蔵大臣

1993年 6月23日に自民党を離党し、新生党の党首に就任
1993年 8月 9日〜1994年 4月28日(細川内閣) 副総理外務大臣

1994年 4月28日〜 6月30日 内閣総理大臣

1996年 太陽党党首

1998年 1月 民政党代表
1998年 4月28日 民主党初代幹事長

2000年 9月 民主党特別代表

2002年12月 民主党最高顧問

2012年11月16日 77歳で衆議院解散で政界引退

2013年 4月29日  桐花大綬章(とうかだいじゅしょう)を受章


Sponsored Link





羽田孜元首相の父・母・嫁・子供など家族について



羽田元首相の祖父


おじいさんは、羽田 貞義(はた・さだよし)氏。

長野師範教諭を務めた後、
群馬、熊本、千葉、福島の各師範学校の校長を歴任し、
1942年の定年退職後は
「和田嶺自動車」を設立して社長に就任しています。


羽田元首相の父


まず、羽田首相のお父さんですが

お父さんは、羽田 武嗣郎(はた ぶしろう)氏。

1903年4月28日生まれで
1979年8月8日に76歳で死去しています。

お父さんは長野県出身で東北帝国大学(東北大学)法文学部を卒業。
東京朝日新聞社で政治部の新聞記者として活躍します。
その後、鉄道大臣秘書官となり、
1937年、第20回衆議院議員総選挙に立候補し、当選!

羽田元首相のお母さんは「とし子」さんです。


羽田元首相の妻


奥さんは羽田綏子(やすこ)さん

羽田元首相が30歳の時に結婚しています。

綏子さんの実家もお金持ちの実業家一家で

奥さんのお父さんは津下綱平(つげ・こうへい)氏
化成品メーカーの「オカモト株式会社」の元副社長さんです。

奥さんの祖父は、津下紋太郎(つげ・もんたろう)氏
元カルピス会長や、
日本製鉄、日本石油(宝田石油と合併)の専務
などを歴任しています。

奥さんの綏子さんは、2ヶ月間首相官邸に住んだ経験を本にしています。

『首相公邸 ハタキたたいて64日』


羽田元首相の子供


羽田元首相には二人の男の子がいます。


長男は、参議院議員の羽田雄一郎氏

1967年7月29日生まれの50歳です。
玉川大学文学部芸術学科卒業し、
「伊藤忠記念財団」に勤務。


次男は羽田次郎氏


成城学園中学校→アルザス成城学園→ウェイクフォレスト大学に留学

2011年に世田谷区議会議員選挙に民主党公認で立候補しましたが、落選しています。
現在は「アジアパシフィックシステムズ株式会社」の社長さんのようです。



羽田孜元首相の死因は?


羽田元首相の死因は

テレビなどの報道によると「老衰」だ
そうです。

82歳といえば、元気な人はまだまだ元気なのに
老衰になるんですね。


噂によると「脳梗塞」を発症したことがあるそうです。

そのために何がしらの障害が残り
日常生活に師匠が出ていたようです。

そして、どんどん衰弱していったんではないでしょうか???

2010年に、森喜朗元首相が羽田元首相のことを
半身不随で動けない」と言ってしまい、問題になってましたよね!

これが本当なら
やはり、脳梗塞が原因で痴呆のようになっていたようですね。

羽田元首相のお父さん羽田武嗣郎(はた ぶしろう)氏も脳出血で倒れています。

家系的にも脳の血管の病気になりやすかったのかもしれません。


という事で、

今回は羽田孜元首相について調べてみました。

心からご冥福をお祈り申し上げます。


Sponsored Link

こちらの記事もよく見られてます♪

PREV:ワンオペ育児の専業主婦の原因や対策は?育児漫画も紹介!
NEXT:武井咲が妊娠で芸能界引退?TAKAHIROと結婚までの馴れ初めもチェック!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です