双極性障害(そううつ病)とはどんな症状?原因や治療方法について!

どうも、こんにちは。 今日は病気の話題です。 11月4日放送の『爆報!THE フライデー』泰葉さんが出演されます。 「謎の病に苦しめられていたことを告...

どうも、こんにちは。

今日は病気の話題です。
11月4日放送の『爆報!THE フライデー』泰葉さんが出演されます。
「謎の病に苦しめられていたことを告白」ということで、

その病気は「双極性障害」・・・いわゆる「そううつ病」だそうです。

Sponsored Link


泰葉さんは春風亭小朝さんと1987年に結婚して
2007年に離婚していますが、
その時の心労で、病気が発症したそうです。

そして、2016年9月21日の記者会見で回復したことを発表するまで
10年間も双極性障害と戦っていたんですね!

この「双極性障害」って、どんな病気なのでしょうか?
「そううつ病」という言葉は耳にしたことありますが・・・

調べてみることにします。




双極性障害とはどんな病気?


双極性障害は気分が高まったり落ち込んだり、そう状態とうつ状態を繰り返す脳の病気だそうです。いわゆる「そううつ病」ですね。
うつの状態だけが続くものは「うつ病」といわれています。

双極性障害は、薬でコントロールすれば、それまでと変わらない生活をおくることが十分に可能なんだそうです。
が、放置しておくと
うつ病よりも自殺率が高いそうです。

激しいそう状態とうつ状態のある「双極Ⅰ型」と、
軽いそう状態(軽そう状態)とうつ状態のある「双極Ⅱ型」があるそうです・・・

%e5%8f%8c%e6%a5%b5%e6%80%a7%e9%9a%9c%e5%ae%b3%e7%97%85_-_google_%e6%a4%9c%e7%b4%a2



双極性障害の症状


症状としては、
双極Ⅰ型障害のそうの時
・偉くなった気がして、なんでもできる気がする
・ほとんど寝ることなく動き回る
・休む時間もなく喋り続ける
・怒りっぽくなる
・アイデアが次々うかんでくる
・勉強や仕事に意欲的に取り組むが、集中できず、やり遂げれない
・高額な買い物をして数千万のローンを作ったりする
・性的無分別や馬鹿げた商売に手をだしたりする
・自分には超能力があるなど誇大妄想


双極II型障害の軽そう状態
・いつもより元気
・短時間の睡眠でも動き回り、明らかにハイテンション
・人間関係に積極的
・自覚がなく、自分では気分爽快でいつもより調子がよいと感じている。

うつの時
・すべてのことにまったく興味をもてない
・何をしても楽しいとかうれしいという気分がもてなくなる
・早朝覚醒、食欲の減退または亢進、体重の増減、疲れやすい、やる気が出ない、自責感、自殺念慮
の中で5つ以上が2週間以上毎日続く

なんだそうです・・・


泰葉さんの場合、
離婚会見の時はハイテンションでそう状態だったように思います。
そして、その後、うつ状態になっていたようですね・・・

自身も

10年間病だった。離婚という人生の転機でエネルギーがいった。離婚直後は“ハイ”の症状が長く続いた
続けて、この2、3年は本当にひどいうつがきました。
症状は心だけでなく体にもくる。動けない、食べられない、何も出来ない


とその頃のことを話していました。
化粧もできず、好きなピアノも弾けず
自分を責めて死にたかったんだそうです。


双極Ⅱ型だと思いますね・・・


Sponsored Link





双極性障害の原因や発症要因は?



はっきりした原因は、まだ分かっていないそうです。


でも、
精神疾患の中でも脳やゲノムなどの身体的な側面が強い病気だと考えられているそうです。、


育った環境やストレス、性格など言われますが・・・読む資料によって違いがあり・・・
本当にまだはっきりしてないんだと思いましたね・・・

ただ、カウセリングや精神療法だけでは根本的な治療にならないそうなので、
必ず、病院にかかることが大切かな・・・と思います!

どんな性格の人にもおこる病気ですよね・・・




双極性障害の治療方法



双極性障害は、早期に正しい治療を開始すれば、
症状をコントロールしながら普通の生活を送ることができる病気だそうです。

6_%e3%81%a9%e3%82%93%e3%81%aa%e6%b2%bb%e7%99%82%e3%81%8c%e3%81%82%e3%82%8b%e3%81%ae%ef%bc%9f___%e5%8f%8c%e6%a5%b5%e6%80%a7%e9%9a%9c%e5%ae%b3abc___%e5%8f%8c%e6%a5%b5%e6%80%a7%e9%9a%9c%e5%ae%b3%e3%81%ab

双極性障害は再発を繰り返すたびに次の再発までの期間が短くなり、悪化しやすくなりますから、
最も重要なのは再発を予防することなんだそうです。


治療方法には薬物療法と精神療法があります



薬物療法では、
気分安定剤を中心に、抗精神病薬、抗うつ薬、睡眠薬などを組み合わせて使うそうです。

双極性障害は再発の可能性が高いので、
症状がよくなっても自分で勝手に薬をやめたりせず、長期間飲み続けることが大切なようです。


精神療法だけではこの病気は治りませんが、
病気をしっかり理解し、
その病気に対するこころの反応に目を配りつつ、
治療がうまくいくように援助していく精神療法はとても大切なようです。

で、認知行動療法、対人関係療法(IPT)、社会リズム療法(SRT)などがあるそうです。


家族の理解と支えや、規則正しいリズムのある生活が大切なんですね・・・



泰葉さんも林家正蔵さん、三平さんの弟さんたちに支えられていたようで
感謝しているとのことです・・・

現在、泰葉さんは「寛解」と言っていて「双極性障害」の専門医からも太鼓判を押してもらったそうです。
寛解(かんかい)とは、全治とまでは言えないが、病状が治まっておだやかなことですが、

離婚して10年

やはり、完治はまだ時間がかかるのかもしれないですね・・・

でも、明るさを取り戻して、ギャグをいったりと・・・前向きな様子が嬉しいです!
また、昔のようにテレビで、他の出演者をぶった切って新しい風を入れて欲しいです!


ということで、泰葉さんが苦しんできた双極性障害について調べてみました。


関連記事:泰葉の今現在や家族は?双極性障害と離婚理由もチェック!


Sponsored Link

こちらの記事もよく見られてます♪

PREV:泰葉の今現在や家族は?双極性障害と離婚理由もチェック!
NEXT:3月のライオン(映画)で二海堂晴信役の実写キャストは誰?

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です