黒田勇樹の今現在の仕事や年収は?元嫁や子供もチェック!

どうも、こんにちは。 今日で8月もとうとう終わりです・・・ 今年の夏も終わっていくんですね・・・ なんて感慨に浸っている今日この頃・・・ 今回の話...

どうも、こんにちは。

今日で8月もとうとう終わりです・・・
今年の夏も終わっていくんですね・・・

なんて感慨に浸っている今日この頃・・・

今回の話題は、 8月31日放送の『ナカイの窓』に出演される黒田勇樹(くろだ ゆうき)さんです。

今回は「元子役SP」ということで、子役から活躍している俳優さんやモデルさんが出演されるのですが、
その中に、「黒田勇樹」さんの名前を見たときは驚きました!

「まだ、芸能活動をしてたんだ・・・」って思ったのが正直なところです。


私の中では、色々な問題を起こして・・・
とってもダークなイメージで芸能界を引退したとばかり思っていました。


ということで、黒田勇樹さんのことが気になったので調べてみることにします。




黒田勇樹さんのプロフィールと経歴



黒田勇樹のプロフィール|Ameba__アメーバ_

本名    : 黒田勇樹(くろだ ゆうき)
出身地   : 東京都世田谷区
生年月日  : 1982年4月23日(34歳)
血液型   : O型
身長・体重 : 171cm・53kg
事務所   : しぃぼるとぷろだくしょん



こんな感じですね・・・

子供の頃も可愛かったけど・・・今も相変わらずのイケメンですね〜
昔からハーフっぽかったけど、
30歳を過ぎた今でも、ハーフでも通りそうですね・・・


黒田さんは 1歳からモデルデビュー
CMや雑誌に出ていたそうです。

1988年(6歳)のとき NHKの大河ドラマ『武田信玄』で武田信勝役(震源の孫)で俳優デビューします。

デビュー作が大河ドラマだなんて・・・羨ましく思う俳優さんも多いでしょうね・・・

また、1990年(8歳)には、帝国劇場のミュージカル『オリバー!』で帝国劇場最年少主役を務めたそうです。
この主役(オリバー)の座は2792人から選ばれたんだそうで・・・
運や人気だけでなく、子役としての実力もあったんでしょう!

天才子役」と言われていたのもうなずけますね!


黒田勇樹 子役_-_Google_検索



その後も、仕事は順調で

1994年 ドラマ『人間失格〜たとえばぼくが死んだら〜』 武藤和彦役
1995年 ドラマ『セカンド・チャンス』に田中美佐子さんの子供でKinKi Kidsの堂本剛さんの弟役として出演し、平均視聴率16.7%を記録
1997年 ドラマ『一つ屋根の下2』 早川真澄役(柏木家に居候する浪人生)
1998年 映画『学校Ⅲ』 小島富美男役で日本アカデミー賞新人賞受賞・キネマ旬報賞新人男優賞・日本映画評論家大賞新人賞・全国映連賞男優賞受賞
2004年 ドラマ『仮面ライダー剣』 志村純一・仮面ライダーグレイブ役
       映画『仮面ライダー剣 MISSING ACE』 海東純一・仮面ライダーグレイブ役
2005年 映画『ストーンエイジ』 古賀誠也役(主演)
2006年 ドラマ『怨み屋本舗』 漆原正太郎役
      映画『出口のない海』 小畑聡役
      舞台『ビューティフルゲーム』
2007年 ドラマ『受験の神様』 山本真一役





代表的な作品だけでも、こんなにありました!

2007年といえば25歳の時ですから、ね・・・この時すでに芸歴24年ですね!!

子役上がりの俳優さんは途中で違う方向に行ってしまったり
勘違いして仕事を干されてりしますが
ここまでは、順調にキャリアを積んでいる感じで・・・珍しい成功例だったんではないでしょうか!


が・・・
2010年に突然芸能界を引退することになるんです・・・






芸能界引退の理由


それは、2007年12月の舞台『ビューティ・クイーン・オブ・リナーン』を体調不良を理由に
本番の3日前にドタキャンするんです。

3日前ですからね〜
すでに、稽古も仕上げ段階でしょうし・・・
さすがに体調不良といっても、他の出演者やスタッフのことを考えると・・・ありえないですね〜


結局、代役は見つけることができず、舞台の演出をしていた長塚圭史さんが代役を務めたそうです。


もちろん、事務所は違約金とかも払わされたことでしょう・・・

黒田さんは事務所から1年間の謹慎という処分になったんです。



で、結局、謹慎を開けても・・・芸能界には戻らなかったようですね・・・



ここから、黒田さんの「 ハイパーメディアフリーター」が始まるわけですね!

週末は肉体労働、平日はオフィスワーク。
週6~7で社会勉強と称してバイトしてるよん


なんて・・・twitterでつぶやいたりしていたようです。

どんなバイトをしていたのか・・・と思ったら・・・

路上ライブやポップコーン屋さん、引越し屋さん、食肉加工工場と・・・いろいろでしたね・・・


その一方で
メルマガ配信
ネットでの番組配信
自作のイラストを「pixiv」に投稿したり、
ニコニコ動画で自主制作のアニメ「ウルフくんとうさぎさん」を公開したり・・・




「ニーサン」と呼ばれて、人気者だったんですね・・・

芸能界をやめても・・・相変わらずの才能を発揮していたようです。

Sponsored Link





結婚・離婚と元嫁・子供について


その頃の、 2012年7月10日、30歳の時に結婚します。

お相手は歌手の 中村瑠衣(なかむら るい)さん、バツ1で5歳の息子さんがいてる女性です。

なんで、結婚とともにお父さんにもなったんですね・・・


黒田勇樹 結婚_-_Google_検索
結婚発表の時の二人
黒田さんの服・・・ファンキーすぎぃ・・・


が、 たった1ヶ月で

元奥さんの中村さんが黒田さんをDVで訴えたんですね〜


この時の世間の黒田さんのイメージは最悪でしたが・・・

だんだん中村さんの方が先にDVをしていたことが判明し・・・

まぁ、結局、 結婚期間10ヶ月で離婚になったんです。

黒田さんの手首には中村さんに切りつけられた7〜11針くらい縫った傷跡があるようです・・・


まぁ、夫婦喧嘩は犬も食わないと言いますが・・・警察沙汰になるといけませんね〜
別れてよかったと思いますよね・・・

息子さんが両親のこんな姿を見ながら大きくなる・・・と思ったら怖いですもん!





で、話は仕事に戻るんですが・・・

結婚した頃の2012年、特撮映画「メンタルヒーローJ1」(仮)で監督デビューすることに・・・

家族を持ったことで、このままではいけないと思ったんでしょうね・・・


結局、離婚になり、この映画の製作もダメになっています。




が、とある編集プロダクションから自主映画の出演依頼があり、

お金に困っていたので出演!


そうすると、今度は

映画のワークショップの講師をやりつつ、自主映画を監督として制作してみないかと、思いがけない話が・・・


そして、こんどこそ、芸能活動を再開させ、

この頃に 俳優・声優・作家・お笑い芸人や劇団の演出家として活躍しているKKAN(いっかん)さんと知り合い、舞台に出るように・・・

それからは舞台俳優や監督として順調に芸能活動をしています。




監督としては
2013年 『黒田勇樹殺人事件』
      『ロングロングロングホリディ』
2015年 『恐怖!セミ男』

そして、舞台では、
2014年 『LEYTE!~祖父のレイテ戦記』 脚本・出演
2015年 飯田譲治初舞台作品『戯曲Operation』

ということです。



ということで、 今現在の仕事(職業)は俳優・映画監督ということですかね・・・


年収はなんとも言えませんが・・・

日本映画監督協会では、映画1本の最低報酬として350万円の金額設定があるそうです。
でも、映画製作には多額の費用がかかり、監督さんが借金して製作するなんてことも多いですからね・・・

また、舞台俳優さんの収入もピンからキリまでで、
1ステージ1万円くらいの人もいれば
有名な役者さんになると1ステージで10〜50万円の人もいるそうです・・・


やっぱり、芸能界の収入は安定しないですね・・・

ということで、年収については、計り知れませんでした・・・

あ・・・演技塾の講師の仕事もしているようです。
これは、単発ですから・・・ボーナス的な感覚ですね。


ただ、今回も『ナカイの窓』に出演しますし、
ここで結果を出して
これからバラエティ番組に積極的に出演するようになると・・・収入はかなりになるでしょうね。

深夜番組で、無名のタレントさんでも1回で3〜5万円で、ゴールデンになると20万円はもらえるんだそうです。
黒田さんの場合はすでに知名度もありますから、

すぐに年収も1000万円は超えてくることになると思います。



ということで、
黒田勇樹さんについて調べてみました。

黒田さんの人生は波乱万丈ですが・・・
元々は実力のある俳優さんですし、
アニメ「ウルフくんとうさぎさん」ではなんともいえない世界観から才能も感じられます。

これからの活躍が期待できる大注目の俳優、監督さんですね!


Sponsored Link

こちらの記事もよく見られてます♪

PREV:大谷亮介の息子(高畑裕太)や結婚は?病気や今現在について!
NEXT:アケミシャイニングの年齢や夫は?会社や息子も調べてみた!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です