山岡久乃の養女は誰?経歴と結婚した旦那や子供をチェック!

どうも、どうもです。 今日はこれから成田空港から飛行機に乗って自宅に帰ります。 楽しかった東京もまたしばらくお別れです。 娘とも年末までお別れ! ...

どうも、どうもです。

今日はこれから成田空港から飛行機に乗って自宅に帰ります。

楽しかった東京もまたしばらくお別れです。
娘とも年末までお別れ!

って、まあ、もうひと月もすれば会えるんですけどね。

Sponsored Link


今回の東京は、行きたかった「キングコングの西野亮廣(にしの あきひろ)さんの個展」にも行けたし、
「ゲンキングさんのビル」にも行ったし、
「俺のフレンチ」やエグザイルの会社が経営しているお蕎麦屋さん「錦織(にしこおり)」にも行ったし、
「パンとエスプレッソと」でフレンチトーストも食べたし!!!

ミーハーな私はとっても満足のいく1週間でした。


次は来年の春くらいかな〜

今から楽しみやわ笑



そんな、気分アゲアゲの今日の話題は、12月2日放送の『爆報!THE フライデー』からです。


なんでも、「山岡久乃の死の裏に謎の養女の存在」ということで、
大女優だった山岡久乃さんの事をするようです。

山岡久乃さんといえば、「日本のお母さん」と言われていたように、
私の中でも、着物を着たチャキチャキのしっかり者のお母さんってイメージです。

私が思い出すのは『ありがとう』っていう水前寺清子さん主演のドラマですが、
古すぎて、若いひとにはわからないデスね〜笑



養女さんがいるという事は、結婚されてなかったんでしょうかね〜
自身の血を分けた子供さんはいなかったのでしょうか?

色々調べてみたいと思います!




山岡久乃さんのプロフィール



%e5%b1%b1%e5%b2%a1%e4%b9%85%e4%b9%83_-_google_%e6%a4%9c%e7%b4%a2

本名    : 山岡 比佐乃(やまおか ひさの)
生年月日  : 1926年8月27日
没年月日  : 1999年2月15日(72歳没)
出身地   : 東京都大田区
血液型   : A型
身長・体重 : 162cm・49kg
趣味    : 乗馬・手芸
特技    : スキー



こんな感じですね〜


もう、お亡くなりになってから、17年以上経つんですね。

そんな月日を感じないくらい、私の中で山岡久乃さんっていう女優さんはハッキリ浮かんできます!!
当時の子供ながらに感じたインパクトって、凄いですわ!





まさしく、私の中の山岡久乃さんはこのイメージです!!



凛とした、昭和のお母さんの強さを感じますね!!
とにかく、口やかましくて、でも暖かい感じです。




山岡久乃さんの経歴



1942年 宝塚音楽舞踊学校に33期生として入学 (芸名:清澄あきら)
1944年 宝塚音楽舞踊学校を中途退学 (第2次世界大戦のため)

1946年 「俳優座」 入団
      『文化議員』で初舞台

1954年 「劇団青年座」 結成 (東恵美子さん、初井言栄さんらと共に)


また、山岡久乃さんといえば、テレビドラマですが、
初出演は

1953年 NHK『竜舌蘭の誓い』 (主演)

だそうです!


宝塚出身の女優さんだったんですね〜
知りませんでした!

やはり、宝塚出身の女優さんって、演技力のある人が多いですよね〜

天海祐希さんや真矢みきさん、檀れいさんなどは、私も大ファンなんですよね〜




その他の代表作品は

1965年〜1972年 『女と味噌汁』
1968年〜1972年 『肝っ玉母さん』
1970年〜1975年 『ありがとう』
1976年〜1980年 『三男三女婿一匹』
1981年〜1982年 『ちょっといい姉妹』
1982年       『さよなら三角またきて四角』
1982年〜1983年 『野々村病院物語』
1990年〜1997年 『渡る世間は鬼ばかり』



もう、ここには書ききれないくらいの作品に出演されてます。



が、晩年は代表作でもある岡倉節子役を務めていた『渡るせ世間は鬼ばかり』を突然降板して世間を騒がせましたね!

Sponsored Link





『渡る世間は鬼ばかり』の降板理由



この降板理由は、『渡鬼』の脚本家、橋田壽賀子さんとの不仲説が大きく報道されていました。

各局のワイドショーでも連日その事を放送してたのを覚えています。


でも、これは全く違うようなんですね!


山岡久乃さんは、その頃すでに自分が胆管癌を患っていることがわかっていて、
そのための降板だった
んですね!


それを、急に降板を申し込まれた橋田壽賀子さんが
誤解してしまい、
マスコミに話をして、騒動が大きくなったんですね〜


当時、

ちょうど、総胆管結石の手術直後で療養が必要な時期だった山岡久乃さんでしたが、

橋田壽賀子さんは、マスコミの取材に

「病気であることを知ってお見舞いに行こうとしたら事務所から断られた」
「山岡さんは私のことがよっぽど嫌いなんだろう」

と言ったんですね〜

病状を詳しく説明していなかった山岡久乃さんにも非があったとは思いますが、
それをペラペラとマスコミに話してしまったのは、
ちょっとまずかった気がしますね〜


1998年10月からスタートした『渡鬼』の第4シリーズで
山岡さん演じる節子が海外旅行中に急死するという設定で降板し、

その後、
1998年12月、胆管癌を告白、


前向きな発言でしたが、

1999年2月15日、胆管癌による心不全でお亡くなりになりました。






山岡久乃さんの結婚や元旦那・子供について


で、私生活では、

1956年、30歳の時に同じ青年座の創立仲間で座長の俳優・森塚敏(もりつか びん)さんと結婚しています。

森塚敏さんも30歳の時で、
森塚さんは、温厚な人柄で人望のある男性だったようです。


が、

1971年、離婚

結婚生活は、15年で終わってしまうんです。


山岡久乃さんは役柄に集中してしまうと、
旦那さんのことよりも演技のことばかりで頭がいっぱいになるタイプらしくて、
その辺りが、離婚の原因ではないかと思います。



子供さんは、いなかったようですね!



そこで、 山岡久乃さんは、自分の死後のお葬式や遺産の整理のために養女をもらってます。




山岡久乃さんの養女は誰?



山岡久乃さんの養女は「泰子」さんという名前で

実の姪だそうです。


姪ということは、山岡久乃さんのご兄弟の子供さんってことですよね〜


山岡さんは7人兄弟の長女だったそうですので

泰子さんが何番めの兄弟の子供かは、わかり辛いですね〜



山岡久乃さんの出演作品の権利は継承者の泰子さんから「オフィス天童」に委任されているということなので、

現在も、山岡さんが出演したドラマが再放送されると
泰子さんにギャラが入ってくるということですね!


山岡さんはこういう収入があるので、泰子さんを養女に迎えたんでしょうね!


今回の『爆報!THE フライデー』では、養女さんにスポットライトがあたるようなので、
詳しいことは、番組を見るとわかることと思います。


今回の放送も、見逃せない回になりますね〜
楽しみです!




Sponsored Link

こちらの記事もよく見られてます♪

PREV:マツコ会議の原宿の王の名前は北澤ユウマ!高校やwikiと彼女について!
NEXT:神戸ルミナリエ2016のトイレや駐車場は?混雑状況と点灯時間について!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です