佐渡裕の経歴と年収は?嫁や子供の家族と離婚についてもチェック!

どうも、どうもです! 1月8日の『アナザースカイ』に佐渡裕(さど ゆたか)さんが出演されます!! 佐渡さんといえば、世界で活躍する日本人としては...

どうも、どうもです!

1月8日の『アナザースカイ』に佐渡裕(さど ゆたか)さんが出演されます!!

佐渡さんといえば、世界で活躍する日本人としてはの自慢の指揮者ですよね!

私の住んでる地方にもたまに公演に来てくれていて

ぜひ、一度、出かけてみたいと思っています!
(思ってるばかりで・・・かれこれ4、5年たってますが・・・笑)


Sponsored Link


ということで、今回は佐渡裕さんについて調べてみたいと思います!!

では、プロフィールからです!



佐渡裕さんのプロフィール



佐渡裕顔1

名前     : 佐渡裕(さど ゆたか)

出身地    : 京都府京都市右京区

生年月日   : 1961年5月13日(54歳)

血液型    : B型

身長・体重  : 187cm・82kg


こんな感じですね〜

大柄な人だと思ってましたが、

本当にデカイですねw

体格の良さも迫力ある指揮の一つの要因になってる気がします!



経歴



佐渡さんのお父さんは中学校の先生、 お母さんはピアノの先生ということで、

きっと、生まれた時から音楽が身
近だったと思います。


で、 3歳からピアノ

小学校からフルート

音楽合唱団にも入ってたようです!



高校は、 京都市立堀川高等学校音楽課程(現:京都市立京都堀川音楽高等学校)を卒業

日本で唯一、音楽科単独の公立高校です!

ヨーロッパにも研修旅行に行けるらしい・・・

日本にこんな公立高校があるなんて・・・知らなかったです!

音楽家って、お金持ちのイメージで、公立なんて想像してなかったww


出身大学は、 京都市立芸術大学音楽学部フルート科

ということで、

高校、大学はフルート専攻だったんですね!

でも、子供の頃からの夢の指揮者に転向するんです。


小学校の卒業文集に

将来の夢はベルリンフィルの指揮者になること

と書いていたそうです。

まぁ、指揮者といえば、オーケストラでは花形ですからね・・・



大学卒業後は指揮者として下済み生活を送ります。


1987年アメリカに渡り、

     小澤征爾レナード・バーンスタインに師事

1988年、ドイツの「シュレスヴィヒ・ホルシュタイン音楽祭」で「ダビドフ特別賞」を受賞し、バーンスタインとともにツアーに同行。

1989年、「ブザンソン国際指揮者コンクール(新進指揮者の登竜門)」で優勝

1995年、「第1回レナード・バーンスタイン・エルサレム国際指揮者コンクール」で優勝し、
      「レナード・バーンスタイン桂冠指揮者」の称号を授与される。

2011年5月、3間の公演で念願だった「ベルリン・フィル」を指揮する。
        日本人としては小澤征爾さん以来2人目



また、佐渡さんは レナード・バーンスタインの最後のお弟子さんだそうです。

レナード・バーンスタインさんといえば、顔で指揮ができることで有名ですが、

指揮中に、飛んだり跳ねたりもする、

わたし的には、見せる指揮というか・・・

見てて楽しい指揮者なんですが、


佐渡さんの師匠だと聞いて、納得ですね!!


佐渡裕指揮



年収は?


世界的に活躍し、評価されている佐渡裕さん!

いくら稼いでいるのでしょうか???

まぁ、下世話な話ですが、気になりますよね〜笑



指揮者さんは、30歳代でも平均800万円の年収があるそうで

なかなか、儲かる仕事ってことですね・・・


まぁ、誰でもなれるものではなんですけどね〜


で、コンクールの受賞歴などで、どんどんお値段も上がっていくんですけど、


小澤征爾さんが1公演500万円で、年間50公演すると年収は2億円以上になるそうです!!


佐渡さんの場合、小澤さんほどではないでしょうが、

1公演300〜400万円くらいは稼ぐのではないでしょうか?

とすると、 年収1億は軽く超えていると思いますね!

1億5000万円当たりではないかと・・・



はぁ〜・・・毎年1億円以上入ってくるって・・・

どんな暮らしができるんでしょう???


なんでも、関西では有名な高級住宅地の芦屋に自宅があるそうです。

しかも、 安藤忠雄さんが設計した超がつく2世帯豪邸なんだそうです!!


羨ましすぎるーーー!


Sponsored Link




嫁・子供など家族について


さて、佐渡さんは結婚してるのでしょうか?

芸術家って、気難しそうで、結婚に向いてないイメージですが・・・



と思ったら、やはり、離婚歴がありました!

1993年に一度離婚してます。

噂では、1994年2月生まれの娘さんもいてるようで、

本当の話なら今年で22歳になり、もう、成人して、大学生ということになります。


で、バツ1なんですが、


離婚の時のエピソードは有名なようで



佐渡さんが
「俺な、もっとわがままに生きたいねん。」


奥さんは
「そうや、裕ちゃんは自分の好きなように
生きる事が出来る人やと思うよ」




そして、電話で伝えた最高のわがままは、
「離婚してくれへんか」


どんだけわがままなん???

と思いますが、


その時のことを佐渡さんは、

好きな時に勉強し、好きな時に飯を食い、
好きな時に恋愛をし、それを望むなら、
結婚なんかするななんです

不安でした。どこまでやっていけるのか。全く前が見えませんでした。
当時は新婚の妻とウイーンで暮らし始めていたこともあって、僕は自分自身を見失っていたと思います



ということで、

仕事に自分の生活の100%を当てたかったのかな・・・



ん・・・なんだろう???


なんとなく納得できないけど、

奥さんは佐渡さんのために別れたのかもしれないと思うと切ないですね・・・



なのに、再婚されてます・・・

奥さんの名前は 佐渡公子さん!


佐渡裕嫁

奥さんとのツーショットです。


まぁ、自身の仕事に自信がついたということですかね〜

で、娘さんがいるようです。

2014年の時に4歳と言ってましたから、

現在は5歳でしょうか・・・


なんだろう・・・やっぱり、納得できないけど、

人の気持ちも変わりますからね・・・


今回は、しっかりと家庭も守っていってほしいと思いますね!



ということで、佐渡裕さんについて調べてみました!

最近、激やせをしたとして、病気を心配する声も多いですが、

わたし的には、年齢的にも自分で体調管理をした結果ではないかと思います!


親しみやすい笑顔や指揮で、

これからもクラシック界を盛り上げていってほしいです!

Sponsored Link

こちらの記事もよく見られてます♪

PREV:木原美悠(卓球)の小学校や身長は?両親や家族について調べてみた!
NEXT:川谷絵音(かわたにえのん)がベッキーと不倫?結婚や嫁について!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です