蜷川幸雄の死因の病気は?嫁や子供の家族を調べてみた!

Tweet [`buzzurl` not found] こばんは。 突然の訃報が飛び込ん...
LINEで送る
[`buzzurl` not found]

こばんは。


突然の訃報が飛び込んできました・・・

5月12日に

世界的に有名な演出家の「蜷川幸雄」さんがお亡くなりになったそうです。


80歳だったそうですが、


日本の演劇界の大きな損失ですね・・・

いや“世界の蜷川”さんですから

世界的な損失です

Sponsored Link


ということで、今回は哀悼の意を込めて蜷川幸雄さんについて調べてみたいと思います。



蜷川幸雄さんのプロフィール


蜷川幸雄顔

名前   : 蜷川幸雄(にながわ ゆきお)

出身地  : 埼玉県川口市

生年月日 : 1935年10月15日(没80歳)

血液型  : A型

職業   : 演出家・映画監督・俳優



ということです


学歴と経歴


出身高校は 開成高校だそうです!!

いや〜めっちゃ頭いいんですね・・・


でも、画家をめざして東京藝術大学美術学部を受験するが失敗・・・


をの時にたまたま見た

「劇団青俳」による安部公房『制服』の公演に感動し

1955年「劇団青俳」に入ったそうです。


当時は俳優をしていたこともあるようですね〜


で、

輝かしい活躍をするんですが・・・

多いので、主なものだけ・・・


1967年 「劇団青俳」を退団し、蟹江敬三さん、石橋蓮司さんらと劇団「 現代人劇場」結成
1969年 『真情あふるる軽薄さ』で演出家デビュー
1971年 「現代人劇場」解散
1972年 劇結社「櫻社」結成
1974年 「櫻社」解散
    『ロミオとジュリエット』で商業演劇に進出
1983年 『王女メディア』で初の海外公演
1984年 「GEKISHA NINAGAWA STUDIO(現ニナガワ・スタジオ)」を結成
2001年 紫綬褒章
2002年 大英帝国勲章(CBE=三等勲章)を授与
2004年 文化功労者
2009年 若手俳優育成プロジェクト「さいたまネクスト・シアター」発足
    埼玉県民栄誉賞受賞
2010年 文化勲章を受章
2013年 桐朋学園短期大学より名誉教授を授与
2014年 女子美術大学より名誉博士の学位を授与



蜷川さんの代表作品


蜷川さんといえば

井上ひさしさんや野田秀樹さん、唐十郎さんなどの現代劇だけでなく

シェークスピアやギリシャ悲劇などの海外の古典も有名で

『ロミオとジュリエット』
『リア王』
『NINAGAWAマクベス』
『ハムレット』
『王女メディア』
『近松心中物語』

など、独特な解釈と大胆で斬新な演出は

類まれな才能で、

誰も真似できるものではなかったです・・・


で、

私が心に残ってるのは『身毒丸(しんとくまる)』です・・・

なんたって、大ファンの藤原竜也さんのデビューのきっかけになった作品ですからね!


後、すぐに思い出すのは映画『蛇にピアス』

金原ひとみの小説で芥川賞を取った作品ですよね〜

そして、吉高由里子さんが初主演で体当たりの演技をした作品です。



残念ながら私は生で見たことがありません・・・


今となっては本当に悔やまれますね・・・


Sponsored Link




死因の病気はなに?



そんな蜷川さんですが、最近は体調が悪いというニュースがよく流れていました・・・

1997年には 一過性の心筋梗塞

2009年には 脳梗塞などで入院。


そして、2013年1月には 狭心症でバイパス手術もしています


また、2014年10月には 過労で入院と・・・


演出自体

のめり込んだら灰皿が飛ぶくらい情熱的ですからね・・・


年齢的なこともあり・・・

かなり身体にはふたんをかけていたのだと思います!


が、

直接的な原因は

昨年(2015年)12月半ばに「肺炎」と診断されて入院したことのようです。

そして、 12日午後1時25分に肺炎による多臓器不全のため亡くなられたということです。



入院後は

今年1月から蜷川さんの半生を舞台にした『蜷の綿』の稽古が始まる予定でしたが

体力の回復が十分ではなく、延期となっていました。


本人は

50歳離れた藤田貴大さんが時間をかけて、ぼくのことを戯曲に書き上げてくれました。
恥ずかしい気持ちはあるのですが、
とても面白いので、演出しようと決意していただけに、悔しい気持ちでいっぱいです。
早く回復して劇場に戻ります

と、まだまだ意欲的でしたし、



予定では2月中に退院し、5月の舞台『尺には尺を』の演出で復帰するはずだったのですが・・・

最近では車椅子で酸素吸入をしながら演出していて

最後まで演出への情熱を持ち続けていたようです。

蜷川幸雄車椅子


本当に残念ですよね・・・



嫁や子供など家族について


奥さんは元女優さんで現在はキルト作家をしている 真山知子(まやま ともこ)さん

本名は蜷川宏子さんといい75歳だそうです。


旧芸名は中条宏美さんともいい

1962年「劇団青俳」に入り、蜷川さんと出会います。


で、1965年に蜷川さんと結婚


二人の娘さんに恵まれます。

蜷川幸雄嫁
蜷川ご夫婦

奥さん綺麗で若いですね。


皆さんがご存知の写真家の 蜷川実花(にながわ みか)さんは長女さんです!

蜷川幸雄娘


実花さんはインスタに窓越しの花の写真をアップし、

今日、父が逝ってしまいました。最期まで闘い続けたかっこいい父でした。
父の娘でいられたことを誇りに思います


と綴っています・・・


子供に誇りに思ってもらえるなんて・・・父親冥利に尽きますね・・・

それだけ父親としても偉大な人だったんでしょうね。




次女の方は一般人ということで公表されてませんでした。


で、姪に女優の蜷川有紀さん、蜷川みほさんがおいでます。



ということで、蜷川幸雄さんについて調べてみました・・・


お通夜は15日午後6時から、
告別式は16日正午から東京・青山葬儀場で行われるそうです。
喪主は妻の宏子さんとなってます。


芸能界でもショックを受けている人は多いと思います。


本当に偉大で残念な方をなくしてしまいました。


天国でも才能を発揮するんでしょうかね・・・

天国ではゆっくりして欲しいと思いますね。


安らかにお眠りください・・・

Sponsored Link

こちらの記事もよく見られてます♪

PREV:古賀玄暉(げんき)がイケメンだけど彼女は?高校や筋肉もチェック!
NEXT:うどんが主食の正体は誰?年齢や職業・家族など調べてみた!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です