杉内洸貴投手(今治西)のプロフィール・出身中学・イケメン画像!

秋の各地区高校野球の予選というか、 都道府県の代表がそろそろ決まってきてる頃ですね。 この大会の勝利が春の選抜高校野球出場に大きく影響するだけに、 ...

秋の各地区高校野球の予選というか、
都道府県の代表がそろそろ決まってきてる頃ですね。
この大会の勝利が春の選抜高校野球出場に大きく影響するだけに、
高校野球ファンは気になるところですね。

Sponsored Link


今回は、
愛媛県大会で優勝した今治西高校のピッチャー杉内洸貴選手をクローズアップしたいと思います。
彼は、なんとこの秋にサードからピッチャーに抜擢され、
ピッチャーになってまだほんの一ヶ月なんです。
では、では、まずは、プロピィールから

杉内洸貴投手のプロピィール

スクリーンショット 2014-10-10 1.29.24

名前    杉内 洸貴(すぎうち こうき)

学年    2年生

ポジション ピッチャー

出身    愛媛県今治市

出身中学  今治市立立花中学

身長    172cm

体重    58kg

投/打    右投げ/右打ち



杉内投手は今治出身の今治西高校ですが、
1年生のうちからレギュラーを勝ち取っているところをみると、
野球推薦って感じなのかな?
実力は中学のときから開花していて、
中学3年では 2012年U15日本代表に選出されてました。
愛媛県からJAPANに選ばれるなんて、かなり珍しいのでは・・・
この時のメンバーには、常総学院の石井大貴選手
           水戸商の勝村祐哉選手
           春日部共栄の高野凌治選手
           仙台育英の佐藤世那選手
などがいます。
そうそうたるメンバーですよね。
中学の野球部では、ピッチャーもしてたみたいですが、
代表では、外野手で活躍したみたいです。

Sponsored Link




そして、今治西高校に入ってからはサードを守っていましたが、
この秋の大会からピッチャーに抜擢されたということです。

しかし、ピッチャーになって、ほんの一ヶ月とは思えない活躍でした。
打たせて取る投球ではありますが、4試合完封。決勝戦の松山東戦では、2安打完封を成し遂げました。


もともと肩の強さには定評があり、
大野監督(今治西)から「普通ならアウトに出来ない打球をアウトに出来る」と評されるほど・・・
運動能力も高い杉内投手!
本格的に投手を練習していくと・・・
これからが楽しみな選手ですね。
春の選抜だけでなく
夏の甲子園もかなり期待できるのではないでしょうか???!

なかなか投手が育ちきらない今治西。
これが、甲子園で勝てない原因の一つだと思いますが・・・
杉内投手 救世主になるか・・・・
これからも目がはなせないですね。

追記:2015年の夏の甲子園も県予選を勝ち抜き出場出来ましたが
   くじ運が悪いというか、良いというか
   1回戦から、あの清宮選手のいる早稲田実業とあたってしまいました。
   きっと、大学に行って野球を続けると思いますので 
   大学でも頑張って欲しいと思います!!
   

Sponsored Link

こちらの記事もよく見られてます♪

PREV:阪田マサノブのプロフィールと経歴!芸人時代のコンビ名や相方は?
NEXT:大宮冬洋の経歴と作品内容!離婚歴や家族構成・血液型もチェック!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です