ウーバーイーツの配送範囲エリアや値段は?注文方法や評判もチェック!

Tweet [`buzzurl` not found] どうも、どうもです。 毎日暑いです...
LINEで送る
[`buzzurl` not found]

どうも、どうもです。

毎日暑いですね。
エアコンの効いた部屋から出ることができません。

かと思えば
スコールのように突然の雨になったり、

またまた家からでれない笑

Sponsored Link


個人的には、家にいるのが大好きなので
大丈夫なんですけど、

買い物に出るのが嫌で困ってます。


そんな時って、出前取りたくなりますよね〜

そんな時に役に立つのが「ウーバーイーツ(UberEATS)」です。

宅配ピザもいいですが
いつもなら飽きてしまいます。
そんな時、
この「ウーバーイーツ(UberEATS)」だと 800店舗以上利用可能なんだそうです。


しかも、
そのうち6割はデリバリーをやっていないお店なんです。
しかもしかも、
食べログ評価も高い超人気店もあるんですよ!

これは、利用しない手はないですよね〜


ということで、今回は「ウーバーイーツ(UberEATS)」について調べてみたいと思います。






ウーバーイーツ(UberEATS)とは?


「ウーバーイーツ」は、
飲食店の料理を、
配達員に登録した一般人が自転車や原付バイクを使って
利用者に届ける仕組みです。


配車アプリ大手のアメリカのウーバーテクノロジーズが始めたサービスで

アメリカでは2015年から開始しています。
今では、27カ国100以上の都市に広がっているんです。

日本に入ってきたのは昨年(2016年)9月29日に入ってきました。



この配車サービスのウーバーテクノロジーって
昨年、ニューヨークに行った時に利用しましたが
便利でよかったです。

携帯アプリで今いる場所と行き先をを入力すると
登録者が車で来てくれるってものです。
海外でタクシーに乗るとボッタくられるんじゃないかと心配ですが

ウーバー(Uber)だと、登録したクレジットカードからの引き落としだし
アプリで入力した時に値段が出るので
安心して乗れました!

2013年には日本にも参入していますが
日本では白タク行為になるので中々広がるのが難しそうですよね。




主な利用飲食店舗


・マクドナルド
・ファーストキッチン
・クリスピークリームドーナツ
・大戸屋
・J.S.バーガーカフェ
・ニコ アンド コーヒー
・シャッターズ
・クアアイナ
・カフェ マメヒコ
・蔦の家
・チーズスタンド
・ククル ザ ポップコーン
・ステーキ てっぺい
・陳家私菜
・ポテト クリーム

その他の利用可能な飲食店舗 → ココ

もう、挙げるときりがないんですが
いずれも食べログでも高評価の有名店ばかりです。


最後に書いた「ポテト クリーム」は、
自由が丘にあるお店ですが、メディアにもよく取り上げられていますよね〜
私も買いに行ったことがありますが

14時頃行くと人気のメニューは売り切れていました。
なんでも、開店前から並んでいるみたいでした。
お肉や野菜の入ったクリーミーなポテトサラダで
他では見ない味でした。

これが、デリバリーで配達してくれるのですから
ありがたいですよね!

だって、朝早くから化粧して自由が丘まで出かける手間をかけないで
すっぴんでパジャマのままでも
食べれるんです。
いいですよね〜笑



ウーバーイーツ(UberEATS)の注文方法






では、どうやったら注文できるか?
利用方法ですよね。


①まず、スマホにアプリをインストールします

iPhoneでもAndroidでもアプリがあります。


アプリを開き登録します。

・メールアドレス
・携帯番号
・パスワード

次に
・住所を設定
自宅や勤務先を入力します。

その住所に合わせて
「ウーバーイーツ(UberEATS)」が配達可能な飲食店を表示します。








支払い方法を入力

クレジットカードかPayPalが使えます。


これで登録は完了です。

「ウーバー(UBER)」のアカウントを持っている人はそれでログインできます。
もちろん「ウーバーイーツ(UberEATS)」に登録したら
「ウーバー(UBER)」にも使えますよ。


注文する

・表示された配達可能な飲食店から
注文したい店舗を選び
そのまま下にスワイプするとメニューが出てくるので
選んでカートに入れて行きます。

・その時に「配達メモ」のところから
細かい指定ができます。

・最後に「注文する」をタップして注文完了です。



商品を受け取る

・商品の配達状況がスマホの画面で確認できます。
  この時の画面に配達員の顔が出ますから、ドアを開ける時の不安が解消されますよね。

・大体が30分以内の配達予定時間までにに到着するそうです。

・支払いは登録のカードやPayPalなので現金は必要ないです。

・なので、商品を受け取るだけ!


ちなみに「配達員」としての登録もできます。

配達員に登録すると
空いた時間に
配達パートナー専用のアプリで以来に受けられる状態にしておくと
注文が入るとスマホに連絡が入る仕組みです。

制服もなく、私服そのままでいいし
商品を入れる専用の保冷バックは支給されます。
配達方法は徒歩か自転車か125cc以下のバイクで
自分で用意しなくてはいけないそうです。
が、電動機自転車をレンタルしても、
利益はあるそうですよ!

アメリカで「ウーバー(UBER)」の運転手契約している人が
ビックリするくらい儲かるって言っていたのを思い出しました笑

好きな時間に働けるのがいいですよね!








ウーバーイーツ(UberEATS)の配送料金は?



ウーバーイーツ(UberEATS)を利用する料金は
食べ物代と配送手数料だけです。

ウーバーイーツ(UberEATS)の配送手数料は380円です。

同じ店舗なら、何個頼んでも同じ価格だそうです。

また、商品は1個からでも配達してくれるそうですから
一人暮らしの人も利用しやすいですよね!


Sponsored Link





ウーバーイーツ(UberEATS)の配達範囲(エリア)は?



現在の配達エリアは東京都内の11区で利用できます。

・世田谷区
・目黒区
・中野区
・渋谷区
・港区
・品川区
・新宿区
・千代田区
・中央区
・文京区
・台東区


今後もエリアは拡大して行く予定だそうです。


2017年、年内には横浜でサービスと開始する予定だそうで、

横浜ということは
近いうちに、川崎でも利用できるようになるってことでしょうか!
個人的にとっても楽しみにしています。



ウーバーイーツ(UberEATS)の評判や口コミは?





こんな感じで
利用している人たちの口コミ情報はとってもいいです!

まとめると
・登録も注文も簡単
・早い
・人気店の美味しい料理が食べれる
・忙しい時に便利
・キャンペーンクーポンの割引がすごい



ただ、



などと心配の声もあります。

心配な声をまとめると
・一般の素人が配達するので怖い
・自分の家を知られるのが怖い
・突然の豪雨などで配達が予定時刻より遅れることもある。
・配達エリアが狭い
・慣れない人が配達したらお弁当が偏っていることも。



こんな感じでようか。

簡単で早く美味しい料理が食べれるけど

やっぱり、顔と住所を知らない配達員に知られるのは怖いと思う人が多いですね。

ウーバーイーツ(UberEATS)側の対応策としては

配達員の講習を徹底して行う。
苦情を受け付ける「サポートセンター」を設置し、保証する。

だそうです。


私個人的な意見としては
まぁ、職場での利用か
自宅に配達してもらう場合は、
やはり、建物の外を指定して受け取る、かな。

一応、女性ですから笑



ウーバーイーツ(UberEATS)のクーポン券について



どうやら、調べていると

初回限定の割引クーポン券があるらしいです。


割引クーポン券の取得方法はツイッターからです。


ツイッターで検索すると


と出てきます。


このコードを覚えておいて

ウーバーイーツ(UberEATS)のアプリを開き
右下「メニュー」をタップ
   ↓
上から3番目の「プロモーション」をタップ
   ↓
ツイッターのコードを入力


この流れで割引ができるようです。

この初回割引クーポンですが
割引の金額は変動するみたいですね。


また、
もう一つクーポン券があります。
それは
紹介割引クーポンコード(プロモーションコード)」です。

無料フードをゲット」という画面の自分のお客様コードを使って
友だちがウーバーイーツ(UberEATS)を利用すると
友だちも自分も1700円の割引のサービスが受けれる

と言うものです。


ということは、
色んな友だちに順番に紹介していくと
しばらくタダで利用できるってこともありうるんでは???

いいのか?これで笑



ということで
今回は「ウーバーイーツ(UberEATS)について調べてみました。

時代が進むと、
今まででは考えられない仕事が出てくるんだな〜なんて思いました!


Sponsored Link

こちらの記事もよく見られてます♪

PREV:小学8年生の値段や次号(4号)の発売日は?購入方法や付録もチェック!
NEXT:平尾昌晃の死因の病気は?嫁や息子など家族と若い頃について!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です